あなたは、毛穴を引き締めるためのスキンケアはどのようにされていますか?

せっかく蒸しタオルやスチーマーで毛穴を開き、しっかり洗顔しても、その後のスキンケアや対策が万全でなければ、毛穴には皮脂や老廃物が再度溜まり、黒ズミやたるみなどの毛穴トラブルを繰り返してしまいます。

洗顔後の冷水での肌の引き締めは良いの?悪いの?

毛穴を引き締める方法の一つとして冷たい冷水で引き締める方法があります。

ぬるま湯ですすいだ後に冷水でもすすぐと、その温度差によって肌の血行が促進される効果や夏の気温の高い時期などは冷水が心地良く感じるメリットはあります。

しかし、冷水で毛穴が引き締まるのは一時的で時間が経つとまた毛穴は開いてしまいます。

さらに、敏感肌の方や乾燥肌の方には冷水の刺激が強く、赤くなってしまうこともあります。

その上、汚れがしっかり取り除かれていない肌を冷水で引き締めてしまうと毛穴に汚れは溜まる上、毛穴が十分に開いていない分化粧水や美容液の成分が浸透しにくくもなってしまうため、冷水での引き締めはあまりおすすめできない方法と言えます。

洗顔後の毛穴引き締めにはビタミンCがおすすめ

洗顔後は乾燥が大敵なので、早めに化粧水で肌に水分を補給するようにしましょう。

その際におススメなのがビタミンCを配合された化粧水です。

ビタミンCには、毛穴の引き締め効果だけでなく皮脂分泌の抑制、酸化防止、毛穴の黒ずみ対策などの効果があります。

さらに、ビタミンCにはコラーゲンの生成を促進する効果もあり、肌のキメやハリを整えてくれます。

肌のキメが整うことで毛穴は目立ちにくくなり、肌にハリ・弾力が戻る事で加齢によってたるんだ毛穴も小さくすることもできます。

しかし、純粋なビタミンCは、水・熱・光に弱く不安定な性質をもつためより安定化された「ビタミンC誘導体」配合の化粧水が開発されました。

おすすめのビタミンC配合化粧水「ビタブリッドCフェイス」

しかし、ビタミンC誘導体は分子量が大きく浸透力が弱い点や紫外線に弱いため昼間の外出時に注意が必要な化粧品もあります。

そこで、おすすめの化粧水が「ビタブリッドCフェイス」です。

ビタブリッドCフェイスは水や熱・光に弱いビタミンCをミネラルのハイブリッドパウダーで保護することで浸透力を高め、紫外線を浴びても安心な仕様となっています。

その上、塗った時にだけ効果が発揮されるわけではなく長時間・じっくりとビタミンCが放出される仕様の為、1回の塗布で12時間ものビタミンCパックを可能にした美容パウダーなのです。

是非、毛穴の引き締めに効果的な化粧水をお探しの方は、お手持ちの化粧水に混ぜて使用できるビタブリッドCフェイスを一度お試しください。

肌の変化に驚かれること間違いなしですよ。